経理業務の診断とアドバイス

これまで一般的な経理業務について述べてきましたが、具体的な業務となると、業種、会社の規模(売上高、従業員数など)、お取引先の数等々により、内容はそれぞれです。当然、抱えている課題も異なります。

業務をアウトソースするといっても、どの業務をどこまで委託するかを決めている会社もあれば、どこが問題なのかを把握できていない会社もあると思います。

しかし、もし改善点が明確でなくとも、【経理の問診票】でひとつでも該当する項目がある場合は「改善の余地あり」です。

「MARKコンサルタンツの経理業務支援サービス」では、最初にお客様の会社の状況をお尋ねした上で会社を訪問し、経理担当者様から直接お話を伺い経理業務の診断およびアドバイスを行います。

改善策のご提案と導入支援

業務フロー改善のご提案と導入支援

経理業務診断で明確化した問題点などについて、専門家が改善策を策定し、ご提案いたします。ご提案内容をもとに、各部署の要望などを盛り込んで最適化した業務フローは、実際に導入し問題なく運用できるようになるまでしっかりと支援します。

導入支援には、会計ソフトやエクセルと言ったデジタルツールの使用方法の指導も含まれます。

デジタルツールを導入する事で、以下のようなメリットが得られます。

  • 作業時間の短縮化を図ることができる
  • ミスがすぐに見つけられるようになる
  • 複数のスタッフで業務をシェアする事ができる
  • 従業員の在宅勤務対応が可能になる
  • 経理/財務状況をリアルタイムで経営陣が確認できる
  • 専門家による遠隔でのチェックが可能になる など

経理業務外注化のご提案

経理業務診断を行い、業務フローの見直しを図った際に外注化すべき業務が出てくることがあります。一例としては以下のようなものです。

  • 専門性が低いが、件数が多く作業時間が多い仕分け業務
  • 専門性が高い業種で、担当者の知識を要するが担当できる人材の確保が難しい業務

このような業務は適切に外注する事で経理業務担当者の負荷を軽減し、コスト削減に直結します。

各社のご要望をもとに外注化すべき業務については、必要に応じて当社で業務を受託致します。

株式会社MARKコンサルタンツ

MARKコンサルタンツエントランス
〒460-0008
名古屋市中区栄四丁目14番31号 栄オークリッジ5F
TEL:052-265-8861
お電話受付時間:平日9時~18時
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。