円滑な事業承継のためのコンサルティング

事業承継は経営者にとっての最後の大仕事です。中小企業経営者の誰もが、長きにわたり、場合によっては親、そのまた親の世代から心血を注いできた会社の永続発展のために、無事に承継を成し遂げたいと考えているはずです。

しかし、実際には承継日は必ず訪れることは分かっていたのに、準備不足のままその日を迎えることになり、さまざまなトラブルが発生しています。あるアンケートでは、事業承継を実施した企業(経営者は60代)のうち57%が「準備不足」だったと回答しています。

そして、事業承継はしたものの、情報共有が不十分で新社長が舵取りを誤り、業績が悪化し、最悪の場合では廃業に至るようなケースも珍しくありません。

事業承継の場合、後継者がいる場合は、親子(親族)承継と従業員や第三者による承継に分けられます。適当な後継者がいない場合は、会社あるいは事業ごと売買するM&Aもよく知られるようになってきています。

当社の事業承継コンサルティングは、M&A仲介の「MARKコンサルタンツM&Aセンター」の業務をはじめ、さまざまな形の「円満承継」を応援するためのご相談に応じます。

株式会社MARKコンサルタンツ

MARKコンサルタンツエントランス
〒460-0008
名古屋市中区栄四丁目14番31号 栄オークリッジ5F
TEL:052-265-8861
お電話受付時間:平日9時~18時
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。